NEWS

新着情報

これまで「他のスタジオではペットの同伴は断られたんですが、シフルさんは撮影していただけますか?」というお問い合わせを何度かいただいたことがあります。

「当スタジオはペット同伴大歓迎です」とお答えさせていただくと、大変喜んでいただけました。

そういった経験から、シフルのスタッフみんなで「シフルだからできる社会貢献」について何度も話し合い、名古屋市の“殺処分0活動”の助力となる取組を行なっていくことを決めました。

その具体的な活動の第一歩が、名古屋市動物愛護センター様がAichi Sky Expoで開催されているインターペッツ愛知に出展されるブースに展示する一部のパネル作成のお手伝い。
イラストレーターの若宮ツナさんにもご協力いただきました。



撮影・パネル制作協力:スタジオシフル(運営会社:株式会社スタジオジーティ

イラスト制作協力:若宮ツナさん

撮影場所:名古屋市動物愛護センター


ダイゴ(推定 11 歳、男の子、去勢済、柴犬)

「咬むからいらない」そんな事もあったっけ。でもね、“ダイゴのキョリ” でお話すればボールをあなたの所へ持っていくよ。お医者さんは 嫌いだけれど、一緒に遊んでくれる職員さんとは、こんな感じに なっちゃいます。

左:ジェッツ(男の子、去勢済 アメリカン・コッカースパニエル × プードルのミックス

センターに来て 3 年。もう 12 歳になりました。大きな手術を乗り 越えて、今も病気と闘っています。咬む速さはピカイチで、狙った 獲物は離さない。そんな頑固な所もあるけれど、お気に入りの 職員さんに抱っこされると、いつもトロケてしまいます。

右:サニー

40 頭以上の多頭飼育崩壊の現場から保護された 1 頭です。人懐っこい 性格で「さわって~、なでて~」とにゃあにゃあ鳴きながら甘えて きます。避妊手術済の推定 5 歳の女の子。収容時から右耳の変形が ありますが、その他健康状態は良好です。

ゆっけ2020 年 7 月生まれ

生後 2 週齢のときに保護収容され、ミルクを与えて育てました。 猫風邪の影響で右目が少し見えにくいですが、元気に走り回る おてんばな女の子です。

 

今後も随時シフルの取組を配信していきます!

 

store manager
Masayuki Yoshida